夜勤担当者募集!

東京ソテリアハウスでは障害者グループホームでの夜の時間帯の支援について
アルバイトを募集しています。

仕事の内容:東京ソテリアハウスでの夕食と朝食の提供、服薬管理、緊急時の対応
※緊急時にはサテライト住み込み職員の駆けつけ体制あり

時間:16:30~翌朝9:30
※時間は応相談(13:00~、18:00~なども可能です)

時給:1,000円以上
※深夜帯(休むことができる時間帯)は一回あたり9,000円の手当支給となります
※夕食、朝食は入居者の方と一緒に召し上がっていただけます(無料です)

特徴:一軒家タイプのグループホームでの業務です。
スタッフルームでしっかりと休むことができます。
室内で犬を飼っています。

応募方法:以下応募書類を郵送ください。面接の日時をご連絡させていただきます。

○応募書類

  • 履歴書
  • 職務経歴書
  • 履歴書に記載した資格証明書コピー(お持ちの場合)

○郵送先

132-0031
東京都江戸川区松島4-46-2
東京ソテリアハウス 永武

ショートフィルム上映会&交流会

先日開催された映画の上映会&交流会をミニバージョンで再度おこないます。ショートフィルムを上映し、食事とともに語らいましょう。多くの方々のご参加をお待ちしております。

「Chi è Fuori è Fuori」-ソトに出るということ(仮訳)イタリアで精神科病院の閉鎖により退院した患者たちを追跡したドキュメンタリー

  • 日時 平成29年9月22日(金曜)18:30から
  • 場所 一陽堂オレンジカフェ(就労継続支援) ℡03(5879)5671
    江戸川区松島4-43-9(新小岩駅から徒歩5分)
  • 食事 EtaBeta 協同組合での実践によるお料理と、イタリアワインを提供予定です。
  • 会費 飲み物別で2,500円

参加申込・お問い合せ

お席に限りがありますので、事前の申し込みをお願いします。
お問い合わせは、NPO東京ソテリア(塚本)
℡ 03(5879)4970 ✉ info@soteria.jp
までお待ちしています。

緊急企画 イタリアで過ごす世界精神保健デー

定員に達したため募集を締め切りました。
多数のご応募ありがとうございます。


今回の交流を通し、「現地の状況に実際に触れたい」という声を聞きます。
今年の10月一カ月間、ぼくはボローニャに渡り、互いのリカバリーについて語り合う予定にしています。もし良ければ、いっしょに行きませんか。
東京ソテリアとEtaBeta協同組合ともども、皆さまとの現地での再会をお待ちしています。

増川 ねてる


「精神科病院のない国」「社会的共同組合のある国」を体験
「世界精神保健デー(10月10日)」のイベントに参加

※ボローニャ精神保健局の全面バックアップによる視察と交流

ツアー日程

7泊9日の旅 を予定
【注意】現在、日程と料金を最終調整中です。
10/7(土曜) 羽田→(乗換)→ボローニャ着
10/8(日曜) オリエンテーション
10/9(月曜) 各所視察・交流①
10/10(火曜) 世界精神保健デー
10/11(水曜) 各所視察・交流②
10/12(木曜) 各所視察・交流③
10/13(金曜) 現地のピアサポーターとともに近隣観光
10/14(土曜) ボローニャ→(乗換)→羽田着10/15日曜

視察 デイケアセンター・社会的協同組合(就労支援)・グループホーム
精神科医療機関 など
交流 当事者や家族との交流

ツアー料金

249,000円(2人部屋)
269,000円(1人部屋)

  • 往復航空券、現地移動、宿泊(朝食昼食込み)、通訳サービス
  • 生活支援(現地スタッフによる服薬管理など、随時サポート)付き

ツアー人数

10人 程度

参加申込

定員に達したため募集を締め切りました。
多数のご応募ありがとうございます。

詳しくは、NPO東京ソテリア(塚本)
℡ 03(5879)4970 ✉ info@soteria.jp
までお問い合わせください。