「La balena」を屋外劇場で見る!

「La balena」を屋外劇場で見せて頂きました。この日は6月26日で37年前の6月27日にこんな惨劇があったのだそうです。この事件をテーマに扱った作品「La balena」を見ることができました。

1980年6月27日には、島の近海でイタビア航空870便事件が発生した。イタリアの航空会社の国内便旅客機(ボローニャ発パレルモ行き)が、島の北東25kmで空中爆発し、乗客乗員81名全員が落命した事件である。この事故ではなんらかの爆発が発生したことが判明しているが、その具体的な原因については諸説が唱えられており(テロとも、軍による空対空ミサイルの誤射ともされる)、はっきりしない。この事故は、島を不幸な形で有名にしてしまった。

講演の後Museo per la Memoria di Ustitaで事故のあった機体を見ました、奇しくもこの時期にボローニャにいることができ、この事件のことを知ることができたことは意味深いことだと感じます。観光で来ているのとは違うボローニャを知ることができた夜でした。

マッシュルームツアー  憧れのヴェネチア


ベニスに死す」で憧れていたヴェネチアについに来ることが出来ました。街だけ見れればと思っていたのですがカスターニャきのこ様に3つも素敵な美術館に案内して頂きました。ずっと夢見ているような不思議な気分が抜けませんでした。この日は夕立があったりして虚と実が交錯する妖しさ満点の一日でした。